中小企業向け 財務顧問サービス

これまで 税理士が行ってきた記帳代行や税務申告を中心とした「税務顧問」業務とは異なり、公認会計士が行う財務会計をベースとした総合的な財務コンサルティングサービスです。企業価値の向上を目的とした専門性の高いサービスを提供致します。

中小企業における必要性と意義

経済のグローバル化に伴う競争激化により、中小企業においても、企業価値向上のための戦略的な経営意思決定が求められています。そもそも、多くの中小企業で導入されている税務会計ベースの決算は税務申告のために行われているものであり、企業の真の財政状態、経営成績を表しているものとは言えません。財務会計ベースの決算に修正することが、適切な経営意思決定の第一歩となります。

財務顧問サービスは、財務会計をベースとした企業価値向上に向けた総合的なコンサルティングサービスです。中小企業の企業価値向上のためには、財務・会計・税務はもちろんのこと、経営戦略や経営管理、組織再編、事業承継対策等の幅広い知識やノウハウが必要であり、これらを総合的かつタイムリーに経営意思決定に活用することが求められています。

財務顧問サービスの特長

■「財務会計」がベースとなります。
適正な企業価値向上を目指す前提として、「財務会計」がベースとなります。これまでの「税務会計」ベースの決算書とは異なった「財務会計」ベースの決算書を導入することにより、"正しい決算書"に基づく適切な経営判断が可能となり、企業価値向上につながります。

■「企業価値向上」を目的とします。
財務顧問サービスの目的は、企業価値の向上のためのサービス提供にあります。真の企業価値向上に向けた「財務会計」ベースのコンサルティングサービスを提供いたします。

■「税務顧問」とは異なります。
税務申告関連業務は原則として行っておりません。「財務顧問」は、顧問税理士が対応していない財務会計ベースの財務コンサルティングを業務としております。但し、顧問税理士が対応できない税務関連業務については、「税理士法人青山会計社」にてご相談をお受けいたします。

■企業価値向上のための専門的なサービスを提供します。
企業価値向上のために財務・会計・税務はもちろんのこと、経営戦略、経営管理、M&A、事業再生、事業承継等の特殊分野についても専門的なサービスを提供することができます。

サービス一覧

経営相談サービス

会社の運営過程で発生する財務・会計・経営管理等に関する疑問について、逐次ご相談をお受けいたします。経営で直面するちょっとした疑問を低コストで専門家にお気軽に相談することができます。

①財務・会計に関する相談業務
②経営管理に関する相談業務
③その他会社運営上の相談業務

財務顧問サービス

経営相談サービスに加えて、税務会計ベースの決算書を財務会計ベースに転換し、企業価値向上の観点から分析・評価いたします。専門家の目によるオーダーメイドの問題点の抽出により、個別企業ごとの財務上の問題解決を図ることが可能となります。また、必要に応じて1年に一度、企業価値評価を行います。

経営相談サービスに加え、
①財務会計ベースの月次・年度決算書の作成・分析・評価
②①に基づくアクションプランの検討
③企業価値評価

経営支援サービス

経営相談サービス・財務顧問サービスに加えて、経営全般のアドバイザーとして、経営戦略、その他経営に関わる様々な事項のサポートをいたします。毎月実施される経営報告会やその他の重要な会議等への出席を通じて、経営意思決定の強力なバックアップをいたします。

経営相談サービス、財務顧問サービスに加え、
①経営戦略に関する相談業務
②金融機関との交渉・調整
③経営会議への出席
④その他経営バックアップ業務

オーナー顧問サービス

オーナー経営者及びその一族のプライベートなご相談をお受けいたします。社内はもちろんのこと、身内にも相談できない事項について親身になってご相談をお受けいたします。

①オーナー個人に関する相談業務
②オーナー家の事業承継に関する相談業務
③その他プライベートな事項に関する相談業務

※原則として、税務顧問業務は行っておりません。税務申告等が必要な場合は、税理士法人との「税務顧問契約」が別途必要となります。

その他のサービス

・経営戦略関連:M&A関連サービス(デューデリジェンス、バリュエーション、PMI他)、
事業再生支援サービス、事業承継支援サービス
・経営管理制度の構築:事業計画、予算制度、資金管理制度、事業別損益管理制度、原価計算制度、
連結決算制度の構築

≫ その他の会計サービスにもどる

中小企業向け 経営/財務顧問サービスについてのお問い合わせ、資料請求は下記からお問い合わせ下さい。


top