連結決算制度構築サービス

連結決算制度は、複数の企業がグループ化されている場合に、これらを一つの企業集団とみなして、グループ全体の決算を行う制度です。企業グループ全体としての財政状態や経営成績を管理することは、グループ経営戦略上必要不可欠なものです。また、連結財務諸表の作成は、グループの効率的運営やグループ再編の検討においても重要なものとなります。

連結決算の意義と必要性

①グループ全体の財政状態、経営成績の把握のため
②グループ経営戦略の意思決定のため
③グループ業績管理のため
④金融機関とのリレーション強化のため

最終成果物

<通常版>

①連結財務諸表
(貸借対照表、損益計算書、連結キャッシュフロー計算書 等)
②連結パッケージ
(連結グループ概要書、グループ間取引一覧表)
③連結決算書作成マニュアル

<簡易版>

①連結財務諸表
(貸借対照表、損益計算書 等)

連結決算制度構築の流れ

≫ 経営管理制度構築サービスにもどる

連結決算制度構築サービスについてのお問い合わせ、資料請求は下記からお問い合わせ下さい。


top