予算制度構築サービス

予算制度は、企業の年間の目標として毎期設定されるものであり、予算編成(P)、事業活動(D)、予算統制(C)、改善活動(A)を毎年繰り返すことによって、設定された事業計画を実現するために利用される制度です。また、経営者や各階層の責任者の業績管理指標としても利用することができ、適切な目標管理を通じた業績向上に役立てることが可能となります。

予算制度の意義と必要性

①目標管理を行うため
②経営者や各階層の業績評価を行うため
③予算実績管理に基づく経営管理を行うため

最終成果物

<通常版>

①年次予算書
(全社、部門別、事業別、投資 等)
②予算管理規程
③予算/実績管理レポート
(年次、月次、部門別、事業別 等)
④業績評価シート

<簡易版>

①年次予算書
(全社、部門別 等)
②予算/実績管理レポート
(年次、部門別 等)

予算制度構築の流れ

≫ 経営管理制度構築サービスにもどる

予算制度構築サービスについてのお問い合わせ、資料請求は下記からお問い合わせ下さい。


top