財務諸表監査

監査対象とは独立した第三者である監査人(公認会計士若しくは監査法人)が、企業会計の基準に準拠して、財務諸表が適正に作成されているかどうかについて、自ら入手した監査証拠に基づいて判断して意見表明することをいいます。

弊社サービスについてのお問い合わせ、資料請求は下記からお問い合わせ下さい。